大阪の引越しで安い業者は?

大阪への引越しで荷物の一時預かりを利用する方法は?

突然ですが、大阪への引越しで荷物の一時預かりを利用する方法は?と困っていませんか?

  • 大阪への引越し荷物を一時的に預かってくれる業者は?
  • それぞれの料金は?どこが一番安いの?

この記事でこれらの悩みを全て解決します!

 

大阪への引越し荷物を一時的に預かってくれる業者は?

 

大阪に引越しする際に荷物を一時的に預かってくれる業者は以下の通りです。大阪に転勤となったのに、赴任日にまだ新居が見つからない場合などに家財や荷物を預けることができます。

  • 引越し業者の荷物一時預かりサービス
  • トランクルーム
  • レンタル収納スペース

 

関東などから大阪に引っ越す場合、新居探しの時間が十分に取れないと赴任日になってもまだ新居が決まらないことがあります。しかし、よく考えずに慌てて新居を決めてしまうと後々後悔します。そんな時に利用価値があるのが荷物一時預かりサービスです。

 

引越し業者やトランクルームに引越し荷物を預けておくことができれば、自分はしばらくの間安いホテルで暮らしながらじっくり家を探すことができます。この先の生活のことを考えるのであれば、多少手間がかかっても納得のいく新居探しができるので、荷物の置き場に困った場合はぜひこれらのサービスを利用してみましょう。

 

それでは早速、大阪におけるそれぞれの料金相場とサービス内容を見ていきましょう。

 

引越し業者の荷物一時預かりサービス


引越し業者の荷物一時預かりサービスの料金相場は、15000円~/月(荷物が多めの場合)となっています。荷物がさらに多ければ20000円/月前後、荷物が少なければ10000万円/月前後が相場です。全国展開している大手の引越し業者については、地域が変わっても料金に差はないと考えてください。

 

メリット

引越し業者に荷物を預けると、「旧居⇒倉庫、倉庫⇒新居」への荷物移動を1度でどちらもおまかせできます。

 

もちろんプロが作業してくれますので、荷物や建物の養生をしっかり行ってくれ、作業内容も安心です。特に荷物量の多い方、ファミリーで引越しの場合は引越し業者を選んだほうが楽で手間がかからないと言えます。

 

また、引越し業者は自社で大きな倉庫を保有しているため、比較的安い料金で荷物を預かってくれます。引越し料金はそれなりに高いですが、引越しを依頼してくれた顧客に対しては安い料金で荷物を預かるサービスを提供しているのです。

 

デメリット

引越し業者の荷物一時預かりサービスは、引越しを依頼した方のみ利用でき、自分で引越しをしたいが荷物だけ引越し業者に預けたいとい依頼は不可能です。

 

また、多くの引越し業者では倉庫に冷暖房などを完備していません。熱に弱い荷物などを預けて破損しても補償はしてもらえませんので注意しましょう。

 

さらに気をつけたいのが預けた荷物を倉庫から取り出すことができないという点です。大抵の引越し業者では、引越し作業で荷物を移動させない限りは取り出しを不可能としています。大切なものや貴重品は預けないようにしておきましょう。

 

トランクルーム


トランクルームは倉庫業者が荷物に対して保管義務を持ち、物品を預ける人と寄託契約を交わして預けた荷物をしっかり管理するサービスです。

 

この為、利用の際には契約が必要となります。荷物は大小のコンテナや倉庫に保管し、しっかりしたセキュリティで管理してもらえます。トランクルームには月額利用料の他に、1~2ヶ月分の初期費用、1000円~2000円のセキュリティ費用などがかかります。その内容はトランクルーム会社によっても大きく異なります。よく調べてから利用するようにしましょう。

 

また、料金は地域によって大きく異なります。2畳サイズに1ヶ月荷物を預ける場合、東京都内では20000円前後ですが大阪市内だと10000円前後が相場となります。大阪府内でも郊外になると安くなる傾向にあるので、下記の表で大体の相場をチェックしておきましょう。大抵のトランクルームは室外のコンテナですが、最近では室内タイプもあるので荷物によって選び分けてください。

 

【大阪のトランクルーム利用料相場】
大阪市中心部 大阪府郊外
ロッカー 4000円~ 2000円~
0.5畳 3000円~ 2000円~
1畳 7000円~ 4000円~
1.5畳 9000円~ 5000円~
2畳 10000円~ 6000円~
3畳 12000円~ 8000円~
4畳 16000円~ 10000円~
8畳 20000円~ 15000円~

 

 

メリット

トランクルームは一度契約をすれば自由に出入りができます。

 

預けた荷物の中から必要なものを取り出したり、不要な荷物を入れたりすることが可能なので必要に応じて荷物を動かしたい方に向いています。また預けた荷物を少しずつ新居に運ぶことも可能なので、自分で引越ししたい方はトランクルームを利用するととても便利です。少ない荷物を長期で預けるのにも向いています。

 

ここで覚えておきたいのは、車を所有している場合は都心ではなく郊外のトランクルームを利用するとかなり安く使用できるという点です。車があれば多少遠くても荷物を乗せて行くことが可能ですし、郊外のトランクルームは数が多く広いので使い勝手が良いのもメリットです。

 

デメリット

トランクルームは借りる際に契約が必要となり、1.5ヶ月~3ヶ月分の初期登録費用がかかります。

 

例えば、月1万円のトランクルームであれば、1.5万円から3万円の初期登録費用が必要です。初期登録費用の料金についてはトランクルームによって変わりますので、いくつかを調べて比較してみましょう。

 

さらに、1ヶ月おきの更新料や解約時の清掃費、火災保険料などがかかってくる可能性があります。また、大量の荷物を預ける場合は広いトランクルームが必要なので料金も高額となります。利用料以外の費用が必要なことを考えると、ごく短期間だけ荷物を預けたり、ファミリーの荷物を預けるのには不向きです。

 

もう1点注意したいのは都心や駅近のトランクルームの料金です。アクセスが良いのでかなり高額となりますが、場所によっては車を置くスペースがないこともあります。荷物を預ける前によく調べておきましょう。

 

レンタル収納スペース


レンタル収納スペースはトランクルームとよく似ていますが、経営している業者は非倉庫業者となり、不動産賃貸借契約に基づいたサービスを行っている点がトランクルームと根本的に異なります。要するに荷物を預かるサービスではなく、場所を貸すサービスなので荷物に対する管理を行わないのが原則です。

 

メリット

レンタル収納スペースの見た目はトランクルームとほぼ同じであり、その違いがわからないほどですが、荷物の管理がなされないのでトランクルームより割安感があります。収納スペースには屋外コンテナボックスだけでなく、ビル内保管や屋内コンテナなどがあるので自分に合わせたスペースを選ぶことが可能です。

 

また、場所を借りているだけなので基本的には自由に出入りが可能です。セキュリティの内容や温度管理などについては業者によって大きく異なるので借りる前にしっかりチェックしてください。料金は業者によって異なりますが、大体の相場を下記の表で確認しておきましょう。

 

【大阪のレンタルスペース利用料相場】
大阪市中心部 大阪府郊外
0.5畳 3000円~ 2000円~
1畳 6000円~ 3000円~
1.5畳 7000円~ 4000円~
2畳 9000円~ 5000円~
3畳 11000円~ 7000円~
4畳 13000円~ 9000円~
8畳 18000円~ 13000円~

 

デメリット

レンタル収納スペースはあくまでも場所だけを貸すことが許されており、荷物の管理を行うことは許可されていません。この為、大切な荷物を預けてしっかり管理して欲しい方にはあまり向いていないサービスとなります。

 

また、大切な荷物や貴重品を預けた場合に破損や紛失があっても保証されない点にも注意しましょう。引越しの荷物の中でも一時的に預けて問題がない荷物を置くだけに利用すると良いでしょう。

 

荷物の一時預かりサービスを上手に利用しよう

急な引越しで荷物を一時的に預けなければならない状態になると、どこに依頼すればいいのか?一体いくらかかるのか?とても心配になります。

 

しかし、自分の荷物に合った預け先を上手に選べば、それほどの高い料金を支払わずに済み大きなトラブルも起きません。荷物の量とその中身や預ける期間をよく考え、最適な業者を選んでみてください。