大阪の引越しで安い業者は?

大阪 引越し

突然ですが、あなたは大阪での引越し手続きをどこでやれば良いかわからず悩んでいませんか?

  • 大阪での引越し手続き、主にどんなものがある?
  • 大阪での引越し手続き、それぞれどこに行けば良い?電話番号は?

これらの悩みを、元引越し業者の私が、すべて解決します!

大阪での引越し手続き一覧と、手続き場所!

大阪へ初めて引越しする皆さん!ここでは、主な引越し手続きと、それをどこで行えば良いのかを詳しく紹介していきます。土地勘がない方も是非この記事を参考に、手続きのスケジュールを組み立ててみてください!

 

※この記事では、基本的には大阪に引越してきた方の手続きを紹介しています。また、記事執筆時点での情報となるため、その後情報の変更などが生じている場合があります。実際に手続きをされる場合は、公式サイトなどで必ず最新の情報を確認するようにしてください。

 

引越し手続きの詳細は、以下の記事も参考になりますよ!

 

役所・役場で行う引越し手続き一覧。引越し手続きはスケジュールを立ててから!

転入届の提出

転入届は、新居の区の区役所窓口サービス担当課、または、区役所出張所に提出します。サービスコーナーでは手続きはできませんのでご注意ください。印鑑登録なども、ほとんどの場合一緒に手続きができます。

 

以下、概要が載っている大阪市の公式サイトのページです。大阪市内の同一区内で引越しした場合と、他の市区町村から引越しする場合は、届ける内容が違いますので、注意が必要です。

 

大阪市公式サイト「転居届(同一区内で引越ししたとき)」ページ

 

大阪市公式サイト「転入届(他市区町村から引越ししてきたとき)」ページ

 

届を提出する窓口の一覧は、下記より確認ください。自分の住居の区の窓口に提出しましょう。電話番号も載っているので、不明な点はまず電話で問い合わせてみると確実ですね。

 

大阪市公式サイト「戸籍・住民票・印鑑登録に関する問合せ窓口」ページ

自動車免許住所変更、車やバイクの住所変更手続き

運転免許証は、身分証明書としても使っている人も多いですよね。引越し後は、速やかに住所変更の手続きを行うのが安心です。できれば転入届を提出する日に一緒に終わらせてしまいたいですね。

 

免許の住所変更は、管轄の警察署か、運転免許更新試験場などで行うことができます。場所や受付時間は以下のサイトにまとまっています。

 

大阪府警察公式サイト「記載事項変更」ページ

 

また、自動車やバイクも一緒に引越ししてきた場合は、以下のサイトを参考に、住所変更手続きを行いましょう。

 

近畿運輸局公式サイト「登録自動車の変更登録」ページ

 

大阪運輸支局公式サイト「登録手続き関係」ページ

電気の利用開始手続き

電気は、引越し当日から使えるように、可能であれば引越し日の前日から開通できるよう、あらかじめ手続きをしておくのが良いでしょう。

 

電気の利用開始手続きは、電話でも可能ですが、今はインターネットでの手続きが楽でおすすめです!以下、関西電力の手続きページのリンクです。

水道の利用開始手続き

水道も、電気と同じく当日から利用するものです。引越し前日から利用可能なように、あらかじめ手続きしておくと良いでしょう。

 

大阪市水道局公式サイト「開始、中止、名義変更等のお届け」ページ

ガスの利用開始手続き

ガスは、電気、水道と違って、利用開始のタイミングで立ち会いをしなければなりません。引越し後に日にちを決めると、その間ガスの利用ができず、とても不便です。事前に予約を入れ、引越し当日に立ち会いができるようにしておくのがベストです。

 

大阪ガス公式サイト「ガスのご使用開始・中止のお申込みについて」ページ

 

 

 

 

 

ガス、電気、水道の手続きについてはこちらの記事も参考になります!

 

ガスは電気・水道より先に!ガスの引越手続き方法

その他の手続き

ここまで紹介した手続き以外にも、国民健康保険、国民年金、学校の転校、福祉関連など、人によって様々な手続きが必要です。上記の手続きと合わせて、忘れないようにスケジュールを立ててくださいね!

 

役所・役場で行う引越し手続き一覧。引越し手続きはスケジュールを立ててから!

引越し手続きをスムーズに終えて、大阪で快適な生活を!

いかがでしたか?今回の記事を参考に、できるだけ早めに引越し後の手続きを終えてしまうようにしましょう。

 

他には、カード、テレビ、ショッピングサイトの住所変更手続きなど、引越しに伴う手続きは本当に色々。一覧を作って手続きを進めていくと、抜け、漏れがなくおすすめですよ。

 

引越し手続きをスムーズに終えて、大阪での新生活をエンジョイしてくださいね!