大阪の引越しで安い業者は?

大阪でピアノの引越しを検討されてる方へ!

大阪 引越し 安い
元引越し業者の私が回答します!

 

実は、ピアノだけ引越しさせたい方というのは、珍しいことではありません。

 

例えば私の場合の話になりますが、マンションから戸建てに住むのをきっかけに、妻の実家にずっと置いてあったピアノを新居に運び入れました。

 

みなさん悩むのが業者選びです。

 

ピアノ運送専門業者が安全面でピカイチ!ネックなのは?

ピアノの重量ってご存知ですか?実は250kg近くあるんですよ。
そうなると、運ぶための人員は、3人は必要ですね。

 

さらに音が狂ったり、最悪故障、なんてことにならない為に、ゆっくりと、そして丁寧に慎重に運ぶ必要があります。
エレクトーンでも、電子ピアノでも、グランドピアノでも種類を問わず、丁寧に扱う必要があります。

 

 

【ピアノの配送の料金】
人員が必要+丁寧に扱わなければならない=どうしても料金が高額に!
相場は、近距離で5万円前後、長距離になれば距離に比例してもっともっと高額に・・・

 

ピアノ配送業者に依頼する場合、保険の内容をしっかり確認!

ピアノは精密機器なので取り扱いは慎重にされていますが、万が一何かあっては大変です。
配送業者によって、補償の内容には幅があり、同じではありません。
どこまで補償してくれる業者なのか、契約する前にしっかり確認しましょう。

 

ピアノの故障は当然のことながら、家の壁などにぶつけて穴を開けたり、壁紙をこすってしまった場合も補償してくれるような業者がいいですね。
後でトラブルにならないように、事前の確認を怠らないことが大事です。

 

 

大阪でピアノの運送を安くするための方法とは?

大阪の引越し業者は、ピアノだけの引越しでも引き受けてくれるのでしょうか?

 

引き受けてはくれますが、ほとんどの引越し業者がピアノ運送業者と提携しています。
引越し業者自社で運ぶことはまずありません。

 

 

運ぶ時も、引越し荷物とピアノをちゃんと分けて運んでくれる引越し業者が多いです。

 

引越し業者に依頼してもピアノの養生など専門業者と提携しているので、粗悪な養生をされる心配も無いです。

 

しかし、確認せず契約してしまうより、引越し業者に詳しく確認する方がいいですね。
料金相場は1万円台で引き受けてくれる引越し業者もあるようなので、ピアノ配送業者に依頼するよりかなり格安です。

 

【ピアノの配送注意点】
しかし、「ピアノの音が狂った」などの補償が効かない引越し業者もあります。何事も事前の確認が大事ですね。
安さをとるか、安全をとるか、あなたはどちらを選択されますか?

 

 

ピアノ引越しに関する疑問点にお答えします!

ピアノの引越し日に雨が降ってしまったら延期になりますか?

大丈夫です!毛布などでピアノに隙間ができないよう、しっかり梱包してから配送します。
雨が降っていても問題ないんです。

 

階段が狭く階段からピアノを入れるのは多分ムリです。こういうケースはどうなりますか?

ピアノはどうしてもサイズが大きいので、ピアノは吊り上げや窓からの搬入出が多いです。ご自宅の状況によってはクレーンを使いしっかり作業しますのでご安心を。

 

YAMAHAなどのピアノ業者に頼んだほうがいいの?

YAMAHAでは請け負ってくれません。買取業者を紹介されるそうです。

 

管理人の結論!大阪でピアノの引越しするなら・・・!

専門業者に依頼するなら5万円からでピアノの移動。引越し業者に依頼するなら1万円前後で移動。
あなたがどちらを選択されるか、ということになります。
引越し業者は、公式サイトでしっかり「ピアノの配送料金」を明記している業者もあるのですが、どうしてもサイズが大きなピアノなので、実際のところは見積もりを取ってみないと正確な料金が分かりません。
まずは一度、一括見積りサイトからピアノの運送料金を確認してみるのが良いですね。
引越し業者も業者によって引越しに関する料金はまちまちです。
一括サイト経由で見積もりを取る事で、各引越し業者のライバル意識を高め、破格の値段が提示されるかもしれませんよ。